スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半田晴久・深見東州ツイッター2013年02月13日

半田晴久 深見東州 戸渡阿見 レオナルドToshu ツイッター

※---------------------------------※
【1】FukamiToshu
【2】HandaHaruhisa
【3】leonardtoshu
【4】Toto_Ami
※---------------------------------※


*******************************************************************
【1】FukamiToshu
*******************************************************************

失敗は失敗でなく、最終の目標を達成するための原動力であり、成功に必要な具体的な知識と技術を学ぶことであり、さらに成就するために必要な心のバネでもある。 #人生 #生き方

精神は大きく持ち、肉体はきれいに整え、口は喜びで飾りたし。 #人生 #生き方

「何事も先達はあらまほしきものなり」で、ある程度できている人について謙虚に学んでいくべきなのだ。それを三十年間続けると、どんな人でもオールマイティーになれる。 #成長 #生き方

人生に挫折あり 挫折と思うたときなり 人生に向上あり 向上なりと確信して進むときなり 挫折とするか、向上とするか 己の只今の受け取り方 立ち向かい方次第である 焦るなかれ 試練は等分にまくばってあるぞ #人生 #生き方

正しいとは一で止まる形であり、大とは自分一人のことから、人が一という自分のカベをつき破り、上にのびている形である。一人であって一人を越え、小さな自分の我をつき破える時、人間は大という人になる。 #人生 #生き方

*******************************************************************
【2】HandaHaruhisa
*******************************************************************

情熱が経営全体に行き渡っていないと、社員がどう感じているか、どう考えているのかがわからなくなり、改革も持続しない。そういう状態を、私は「踏み込みが足りない」といっている。 #経営 #事業

経営者は人より前に出ろ #ビジネス #事業

焦って物事をやれば何かに偏り、手順を飛ばして急いでしまう。 #経営者 #事業

中国の古典は、すべて為政者のために書かれたもの。まつりごとをする人、組織の上に立つ人を対象にした本だ。下っ端のために書かれたものではない。そういう本を読んで、勉強すること #経営者 #事業

明大ラグビー部の「前へ!」の哲学もいい。宗教的信念も大切である。人間が生きていくうえで信念や信仰は不可欠だし、むしろ積極的に持つべきだと思う。だがしかし、それを軍略や経営戦略に持ち込むことだけはタブーである。 #経営者 #事業

*******************************************************************
【3】leonardtoshu
*******************************************************************

そこの人、デザート食べて何をシャーベッとる #ダジャレ

*******************************************************************
【4】Toto_Ami
*******************************************************************

絵の額は選ぶときは、頭がいい人が選ぶからガクがある。そうでないと、ガクッとくる。 #ギャグ

新しいラップの音楽は ── サランラップ #ギャグ

男子生徒「先生、こんなにでっかい絵を描いたんですけど」 絵画教師「絵(え)ーーーー!!」 #ダジャレ #お笑い

日本で唯一ギャグを教えてくれる大学がある ──ギャグ習院大学 #ギャグ #ジョーク #お笑い

人間「ゴジラさんのしっぽは、陶器で作ったら魔よけになるんじゃないですか」 ゴジラ「しっぽう焼き」 #だじゃれ
関連記事

tag : 半田晴久 深見東州 戸渡阿見 レオナルドToshu ツイッター

コメントの投稿

Secret

ワールドメイトリンク
リンク
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログ王
来客数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。