スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半田晴久・深見東州ツイッター2013年09月12日

半田晴久 深見東州 戸渡阿見 レオナルドToshu ツイッター

※---------------------------------※
【1】FukamiToshu
【2】HandaHaruhisa
【3】leonardtoshu
【4】Toto_Ami
※---------------------------------※


*******************************************************************
【1】FukamiToshu
*******************************************************************

自分で考えて、迷って選んで「これだ!」と思ったことのほうが、本人が徹底して努力する #成長 #生き方

紆余曲折を経た人は、失敗の中から悟り、本物になるための精神的なベースが鍛えられ、いろいろな経験を積む中から信頼できる人脈を築きあげていく #ラッキー #生き方

苦しみを乗り越えないところには喜びもない #ラッキー #生き方

時には、孤独の中に身を置きながらも一生懸命ひたすら努力を続けていくこと、これが、目に見えざるパワーを授かり、大きな強運をつかむための基本 #ラッキー #生き方

*******************************************************************
【2】HandaHaruhisa
*******************************************************************

社長がやさしくて、温かい思いやりがある。そして温かい人間関係があれば、中小企業の社員は居つくものである #ビジネス #経営 #心得

どんなに思いやっていても、言葉に出なくてはわからない。夫婦や恋人の仲と同じことである #ビジネス #経営 #心得

セールストークができていたら、販売先、仕入れ先にも温かい人間関係が広がっていき、他社との競争も有利に展開することができる #ビジネス #経営 #心得

従業員の心をガツチリつかもうと思うなら、言葉が本当なんだということを「実行」で示さなければいけない #ビジネス #経営 #心得

*******************************************************************
【3】leonardtoshu
*******************************************************************

アニメやテレビを見ていると、 なかなか、そういうひとときはもてない。 昔の若い人は、そういう時間がたっぷりあった。 だから一人一人しっかりした 人生観ができていた。 今の私たちもそういうものを持たないと、 人間の深みがなくなってしまう。 #詩 音楽の伝説より

そういう答えの出ない問題が、 自分にとってはどうなのかを、 独りで静かに考えてみる。 公園で散歩したり、 一人寝そべっている時に。 #詩 音楽の伝説より

人はどうだか知らないけれど、僕の人生はこうだ。 人はどうだか知らないけれど、僕の恋とはこういう恋だ。 人はどうだか知らないけれど、僕の仕事を僕はこう考えている。 死ぬということを、僕はこういうふうに考える。 遊びに関してはこう考えている。 #詩 音楽の伝説より

「これが絶対」という答えのない、 大きな問いに対して、 いつもいつも、自分なりの答えを探してみる。 #詩 音楽の伝説より

独りで考え、 答えの出ない問題を考え続けてみる。 それは、答えが出ないというのではなく、 いろいろな答えがあるということだ。 #詩 音楽の伝説より

閑散なひとときは、 青春時代の黄金眩(まばゆ)き時間、 かけがえのない時である。 #詩 音楽の伝説より

*******************************************************************
【4】Toto_Ami
*******************************************************************

これを読むと、裸踊りを見たくなって、見たら恥ずかしくなるという矛盾した性格になる哲学書 ―― あるストリップ照れす #駄洒落

これを読むと、計算が確実に合うように時計や電卓集めに凝るようになる ―― ピタッ凝らす #駄洒落

これを読むと、昔のトイレでウンコがしたくなり、いろんな人にお辞儀したくなる哲学書 ―― おまるクソ・礼人(レーニン)主義 #駄洒落

これを読むと、豊臣秀吉を殺したくなる哲学書 ―― 猿とる #駄洒落
関連記事

tag : 半田晴久 深見東州 戸渡阿見 レオナルドToshu ツイッター

コメントの投稿

Secret

ワールドメイトリンク
リンク
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログ王
来客数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。