スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半田晴久・深見東州ツイッター2013年09月15日

半田晴久 深見東州 戸渡阿見 レオナルドToshu ツイッター

※---------------------------------※
【1】FukamiToshu
【2】HandaHaruhisa
【3】leonardtoshu
【4】Toto_Ami
※---------------------------------※


*******************************************************************
【1】FukamiToshu
*******************************************************************

心が喜ぶ、深く感動するというのは、深く求めたから #成長 #生き方

*******************************************************************
【2】HandaHaruhisa
*******************************************************************

資質を高めるにはやはり勉強が必要だ。社長たる者、せめて読書にいそしむくらいでなければいけない。その読書にしても、恋愛小説やSFというのではいただけない。少なくとも中国の古典、日本の古典、これを読むようにしたいもの #ビジネス #経営 #心得

*******************************************************************
【3】leonardtoshu
*******************************************************************

そういう人は、 本当の意味において、 幸せを 我が物にした人といえるんじゃないでしょうか。 一人で孤独で生きていくのもいいし、 結婚して家庭を持つのもいい。 「私にとって、これが幸せなんだ」 と思えば、 それは素晴らしい人生ではないでしょうか。 #詩 音楽の伝説より

若い間に、あるいはまた歳をとっても、 人はどういうかもしれないけども、 「私はこれが幸せなんだ」 というものが出来上がると…。 人生観が出来上がると…。 幸福観が出来上がると…。 そういう人は強いです。 人生観というか、幸福観でしょう。 #詩 音楽の伝説より

ロマンといっても、 恋のロマンだけでなく、 やっぱり孤独の中に、一人でいる中に見つけた、 「人はどうかしらないけども、 自分自身にとってはこれが幸せなんだ」 という、 フィロソフィー(哲学)を持つに至ると… #詩 音楽の伝説より

*******************************************************************
【4】Toto_Ami
*******************************************************************

この哲学書を読むと、自分でお金を出すよりも、何でも会社のお金でやろうという気になる。 ―― 官費使(かんぴし) #駄洒落
関連記事

tag : 半田晴久 深見東州 戸渡阿見 レオナルドToshu ツイッター

コメントの投稿

Secret

ワールドメイトリンク
リンク
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ブログ王
来客数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。